エアバギーココブレーキexフロムバースの口コミ。プレミアとの違い

3輪のベビーカーってスタイリッシュでかっこいいですよね。
特に、エアバギーココ(AIRBUGGY COCO)は、値段は高いですが、3輪のエアーチューブタイヤで押しやすく、小回りがきくので、狭い街中や舗装がされていない道でも楽ちんです。見た目もおオシャレで人と被りにくいため、機能性とデザインを兼ね備えた万能ベビーカーなんですよ~。

従来のエアバギーココは、生後3か月から使用可能でしたが、エアバギーココのフロムバースシリーズは、首の座らない新生児から使えるようになりました。出産後の退院時から使えてとっても便利です。ベビーカーに乗せると機嫌が良くなる赤ちゃんもいるので、1か月くらいからお外をお散歩するのが楽しみになりますね。耐荷重22kgのため、4歳頃まで使えます。B型ベビーカーを買わなくてすみますね。

ここでは、エアバギーココブレーキexフロムバースの特徴と口コミ、同じフロムバースのプレミアとの違いをまとめました。

エアバギーココブレーキexモデルとは

エアバギーココブレーキモデルは、丸みのあるフォルムでエアバギーココの定番モデルです。3輪なのにごつさを感じないかわいいデザインが特徴です。また、日本製の高性能なブレーキが付いているので、坂道や路面が滑りやすい道でも安心して押すことができます。

エアバギーココブレーキexフロムバースの特徴

フロムバースは、新生児が快適に乗れるように工夫されているんですよ~。

角度を自由に変えられる

フロムバースは、115~155度の間で好きな角度に調節ができるから、首の座らない赤ちゃんの呼吸を妨げることがありません。また、背面カバーは布地とメッシュの二重構造になっています。カバーを開けると心地よい風が通り抜けて、暑くて蒸れる心配がありません。

乗せ降ろしが楽

5点式のシートベルトでしっかり赤ちゃんを固定します。シートベルトを外すと肩パットと腰パットが自然に広がるオープンハーネスになっているため、首の座らない赤ちゃんを降ろすときに邪魔になりません。

寝心地のいいクッション

座面と背もたれに通気性のいいエアメッシュクッションを使用しています。また、クッションの厚みが従来の25%もアップしているため、新生児でも安心して乗せることができます。

紫外線から赤ちゃんを守る

UVカット率99%以上、UPF50+のサンキャノピーのため、強い日差しから赤ちゃんの肌を守ります。

大容量のバスケット

赤ちゃんを連れてお出かけするときは、荷物が多くなりがちです。フロムバースのバスケットは17L(耐荷重5kg)のため抱っこ紐や買い物した荷物も入れられて便利です。シートと同じ素材なので、見た目もおしゃれです。

エアバギーココブレーキexフロムバース口コミと評価

では、実際に購入した人の口コミをチェックしてみましょう。

重いです。

・値段が高いです。

・バスの乗降時、持ち上げるのが大変です。

・結構大きいので、軽自動車に積んだら狭くなります。

・デザインがかわいくておしゃれです。

・折り畳むと自立して便利!買って良かったです。

・ベビーカーにブレーキは必要です!

・重い分、安定感があって押しやすいです。

・段差もラクラク通過できます。

・ガタガタ音もしないし、振動も感じません。

・頑丈で長持ちするので、2人目、3人目でも使えます。

・片手で軽々押せます。

・でこぼこ道にひっかからないのでストレスフリーです。

・小回りもよくききます。

・こどもが大きくなったら、ペット用に付け替えられて便利。

・ショルダーベルトの調節も簡単です。

・スイスイ方向転換ができます。

>>もっとエアバギーココブレーキexフロムバースの口コミを見たい方はコチラ★(楽天市場)

楽天総合評価は、☆4.79(2020年7月1日現在)と高評価です。走りがスムーズなので、赤ちゃんもおとなしく寝てくれます。
小柄なママだと大きなサンキャノピーで、前が見えにくくなります。あまりおすすめしませんが、気になる人は、店頭で確認してから購入するといいですよ。

エアバギーココブレーキexフロムバースとプレミアフロムバースの違い

エアバギーココフロムバースには、ブレーキモデルプレミアモデルがあります。

プレミアモデルは、ブレーキモデルをグレードアップさせたもので、値段も8万円台とお高めです。足元まですっぽりと隠せるスクエア型のサンキャノピーで3段階(105度、115度、150度)で深さを調節できる仕様になっています。

また、オフロードタイヤを使用しているため、砂浜や砂利道などアウトドアで使用できるようになっています。さらに、折りたたんだときは、しっかりと自立するスタンドロック機能も搭載されています。

プレミアモデルは、夏場に出かけることが多い人や、赤ちゃんと一緒にいろいろな場所に出かける人向きですね。普段の日常で使う分には、ブレーキモデルで十分ですね。

さいごに

私は、軽量タイプのベビーカーを使っていました。だんだん赤ちゃんが成長すると体重が重くなるので、ベビーカーを押すのが大変でした。力を入れないと止まりにくくなりますしね。なので、赤ちゃんが大きくなっても楽に押せるエアバギーココは便利だな、と思いましたよ♪

ハワイの伝統ブランドイオラニとのコラボモデルもあります。
直営店限定で、ほかの人とかぶらないからおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【直営店限定】 エアバギー ココ ブレーキ EX イオラニ[ベビーカー A型 3輪 バギー ハワイ]
価格:66000円(税込、送料無料) (2020/7/1時点)

楽天で購入

 

タイトルとURLをコピーしました