楽天カードは作るとお得?重い腰をあげて作ったきっかけ

買い物をしたときなど、ちょっとお得なプラスαがあると、ラッキーだと思いませんか?些細なことかもしれませんが、思ってる以上にうれしいものですよね。
実は、そんなわくわく感を味わわせてくれるものがあったんです。

そんなわくわく感を感じさせてくれるもの、それはずばり!!楽天カードなんです。
テレビのCMでもよく見かけますから、その名前を一度は聞いたことがあるかもしれません。

な~んだ、カードか・・・って、テンション下がってしまいましたか?そりゃそうですよね。普段から使っているカードだって持っているし・・・だいたいカード類をもうこれ以上増やしたくないですものね。

わたしも初めはそう思っていたんです。
メインで使っているカードだってポイントが付くし、一枚にしぼって使ったほうが何かと便利だし、ポイントだって貯まりやすいですものね。

でもですね、楽天市場など、楽天に関するサービスをよく使うなら、楽天カードってすごくお得だな、って気付いちゃったんですよ^^
まず、楽天カードは、入会してカードを利用するだけで、5000ポイント、つまり5,000円相当をくれるんですよ。
マメに7,000ポイントがもらえる期間もあるから、そのタイミングを狙うのもアリ。これって結構太っ腹だと思いませんか?おまけに年会費は無料。←これ、大事。

しかも、また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪3倍って大きいですよね。

では簡単に、楽天カードを持つ必要があるかないかをチェックしてみましょう。

楽天カードは作るとお得?

・そもそも楽天市場で買い物する気がない
・楽天スーパーポイントを使えるコンビニや店舗を全く利用しない
・ポイントを貯めることに、まったく興味がない

こういう方は持つ意味がないので、スルーしてくださいね。

興味を持った人でも、楽天カードのサービスが、本当に自分のライフスタイルに合っているかどうか、の確認が大事です。私は最近、Tポイントを使わなくなってきましたよ。

・カード提携のサービスをどれだけ頻繁に利用するか

→あまり利用しないなら、ポイントが中途半端にしか貯まりません。

・サービスの質は納得できるか

→自分が納得できるサービスでなければ、いくらお得でもお金を払いたくありません。

・貯まったポイントを使うとき、自分に合った使い方ができるか

→ポイントを貯めたはいいけど、使い道がないと困ります。

・貯めたポイントは自分にとって使いやすいか。

というのも重要です。

楽天カードを作るきっかけは?体験談

私はそもそも、クレジットが怖くて、カードをあまり持ちたくなかったんです。
楽天カードもずーーーーっと作っていませんでした。どうせネットでたまに買い物するくらいだし~。

しかし、何年か前から、ツルハドラッグに行くと「楽天カードお持ちですか?ツルハポイントと両方のポイントが付きますよ」と言われたのです。

我が家はツルハドラッグをよく利用するので、

シャンプーやハンドソープ、洗濯洗剤や柔軟剤、お掃除用洗剤、
歯ブラシ、旦那の髭剃りの替え刃←これ、結構高い
片頭痛持ち旦那の「頭痛薬」やこどもの「おくすりのめたね
最近では、除菌シート、お菓子、レトルト食品、牛乳など

こんなにツルハで調達しているので、毎回3,000~5,000円使っています。

これ、楽天カードを持っていたらポイントじゃんじゃん貯まるな~と、うすうす感じていたんですよね。でも、作れなかったんです。なぜなら、めんどくさいから!!!

しかし、最近の外出自粛や感染の心配などで、「本や雑貨、贈り物はネットで購入する機会が増えた。」「相変わらずツルハドラッグには頻繁に行く。」というのもあって、楽天カード、ついに作っちゃいました。

やってみれば、本当にかんたんでした。
しかも、JCBにしたら「ミニーちゃんデザイン」のかわいいポイントカードも選べて嬉しい♡

街でのお買い物(主にツルハ)で、楽天ポイントが知らない間に貯まる
通販はとりあえず楽天で探してみて、ポイントを使う・貯める

これが、私の楽天カードの使い方です。もっと早くカード作ればよかった・・。

カードの使い方はほかにもたくさんお得なことがあるのですが、
私はとりあえず、楽天市場でのお買い物でお得感を感じるだけで十分満足です。

さいごに

本当に便利な楽天カードですが、なんといっても楽天ポイントのいいところは、1ポイント単位で使えることです。
何百ポイント以上貯まってからじゃないと使えない、というようなことがないので、非常に使いやすいです。

タイトルとURLをコピーしました