2020-06

ベビー

エアバギーココフロムバースの口コミと評価。いつから使える?

エアバギーココ(AirBuggy COCO)は、3輪でおしゃれですよね。特にフロムバースは、角度を自由に変えられるフレキシブルリクライニングができ、首が座っていない赤ちゃんでも乗せ下ろしが楽なオープンハーネスになっているので、退院してすぐ、新生児でも乗せられるから便利なんですよ~。
ベビー

アップリカカルーンエアーab口コミと評価。おすすめする人しない人

赤ちゃんのベビーカーはたくさん種類があって迷いますよね。aprica(アップリカ)カルーンエアーabは、軽量でコンパクトなのが特徴なので、狭いマンションや電車やバスなど公共交通機関での移動が多い人におすすめのベビーカーです。
ベビー

赤ちゃんとずっと家にいるときはバウンサーがあると便利。口コミも

生まれてすぐの赤ちゃんは、寝てるか食べるかのどちらかでしたが、1か月も過ぎると、なんとなくご機嫌な時間ができて、すぐには寝てくれなくなります。今まで通り寝かしつけようとしても、寝つきが悪かったり、すぐに起きてしまったり・・。それは、赤ちゃんに体力がついてきて、起きてる(遊ぶ)時間ができたということです。起きている時間は、赤ちゃんの手や足を触ってあげたり、顔を合わせて話しかけるといいですよ。家事の合間もバウンサーがあれば、赤ちゃんの顔もママの顔も見えてお互い安心ですね。
雑貨

スワンズのサングラスエアレスウェイブは超軽量。口コミと評価

濃い色のサングラスをかけていると、視界が暗くなって見えにくく感じませんか。長時間は疲れちゃってむり。でも、スワンズ(SWANS)偏光サングラスエアレスウェイブなら、光を均一に制御するから、着色されていない自然の明るさになるので、サングラスをかけていてもとっても見やすいんですよ~。
雑貨

肌に優しいマスク。洗えるダブルガーゼは季節の変わり目におすすめ

外出するときにマスクを付けるという習慣にもだいぶ慣れてきましたね。季節の変わり目、とくに夏から秋になるとき、敏感な肌の人は乾燥でカサカサしたり、アトピーによるかゆみが出てきませんか。デリケートな肌で毎年苦労している人は、肌に優しい綿100%のダブルガーゼのマスクがおすすめですよ。
雑貨

子連れピクニック。テーブルは軽量の折りたたみ式がおすすめ

ピクニック雰囲気をさらに盛り上げるため、あると便利なアイテムは、ピクニックテーブルです。レジャーシートを敷いて、テーブルを置くだけであっという間にピクニックらしくなり気分が上がりますよ。公園でピクニックをするならば、そんなに大きいテーブルなんていりません。逆に、小さい方が軽いし、さらに折りたたみ式ならコンパクトにまとまるので持ち運びも楽ちんです。
雑貨

ピクニックのテントはワンタッチタイプがおすすめ。口コミも紹介

暑さも落ち着いてきた秋晴れの日は、赤ちゃんを連れてピクニックに行くには最高の季節ですね。平日の疲れもあるし、なるべく遠出は避けたいときは、近場の公園にテントを持ってピクニックにでかけましょう。秋の爽やかな風に吹かれて外で過ごす時間は、きっと気分転換になりますよ。
ファッション

夏のマスクはノーズワイヤー入りで快適。冷感素材の日本製。

夏のマスクでおすすめは、日本製の「ひんやり接触冷感!洗える超立体マスク」です。大人用3枚入りでこのお値段はお得です。カラーバリエーションも豊富なので好きな色を選べますよ。
雑貨

洗えるマスク夏のおすすめは制菌加工の布マスク。日本製。口コミも

夏でもマスクが手放せない状況で、少しでも快適に過ごせるといいですよね。そんな時は、夏用の涼しいマスクがおすすめです。冷感素材でつけたときも気持ちが良く、汗をかきやすい暑い日は、洗えるマスクが重宝しますよ。
雑貨

コールマンのクーラーボックスはキャスター付きが人気。口コミも

キャンプなどのアウトドアやレジャーでクーラーボックスは必需品です。大きめのクーラーボックスなら、家族でキャンプに行くときも、家族みんなの飲み物、食材、熱中症対策グッズなどたくさん入れられて便利です。こどものスポーツクラブや部活のときにも使えますね。でも、大きいクーラーボックスって持ち運びが大変なのが難点です。そこで、おすすめなのが、Coleman(コールマン)のキャスター付きクーラーボックスです。女性でも持ち運びが楽になりますよ。
タイトルとURLをコピーしました